2016年2月 


by yasu-mae

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

以前の記事

2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
more...

最新のコメント

ら・ふらんす様 此方こ..
by yasu-mae at 00:07
nisi様 今回の寒波..
by yasu-mae at 00:02
yayoi様  返事遅..
by yasu-mae at 23:55
こんにちは! ご無沙汰..
by kshiro20 at 14:48
yasu-mae様 ..
by nisi1612000 at 14:45

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
旅行・お出かけ

画像一覧

2月3日 今日は節分  花と竹の花器

e0139859_001178.gif小さな子供がいない我が家でも、節分に豆を用意する事は毎年怠りません。
そして最近では、「恵方巻き」などと言う巻きずしまで商魂に踊らされて食べるようになりました。
「節分は」は本来、季節の移り変わる時の意味で、立春、立夏、立秋、立冬の前日を指していました。特に立春が一年の初めと考えられる事から次第に「節分」といえば春の「節分」を指すものとなる。節分の日に豆をまいたり、最近では「巻き寿司のまるかぶり」が広まる。太い巻き寿司を恵方に向かって私語を交えずに丸ごと食べる事により、一年間無病息災でいられ、良い事があるそうです。巻き寿司を使うのは「福を巻き込む」からで、又、丸ごと食べるのは「縁を切らないために包丁を入れない」と言う事らしい。恵方とは、陰陽道で、その年の干支に基づいてめでたいと定められた方向を表しているそうです。               
            今夜の夕食恵方巻き
e0139859_2358717.jpg


           先日植木市で買った竹製品の花器

e0139859_010020.jpg
こちらはお店に
見本で造花を
活けてありました。

e0139859_0134966.jpg
今まで見たことが無い
花器でしたので早速
買い求めて赤い花
を挿して眺めている。

日光に当てないで置くと竹の青さを保つとか、お気に入りの一品である。
by yasu-mae | 2009-02-03 23:52 | いろいろな行事